薪ストーブ・ペレットストーブ・煙突掃除・メンテナンス・リフォーム

木こりや|福島県福島市|薪ストーブ、煙突の取付工事、メンテナンス、薪・煙突・部材の販売なら木こりや

お問い合わせ先

ホーム > ブログ > 薪の燃焼時間推移テストについて

薪の燃焼時間推移テストについて

弊社で行った薪の燃焼時間推移の記録です。
あくまでも当社データに基づいての試験ですので参考までにお考え下さい。

機種:モルソー1630CB
薪:ナラ乾燥薪(中薪)

10:20     
着火中薪(一辺長さ7~9cm)2本投入

11:30
300℃ 中薪2本 1次・2次空気全開

11:40 
375℃ 1次空気閉 2次空気3分の1

11:45 
400℃ (最高温度)

12:15 
350℃ 熾き状態

12:30 
300℃ 中薪1本 1次・2次空気全開

12:40 
350℃ 1次空気閉 2次空気3分の1(投入1本なので温度上昇時間遅い)

12:45 
370℃ 煙少々(薪投入時は温度が高いからといって空気を絞ると煙が出る)
       (10分程度は空気全開で)

12:48    
2次空気全開(ほとんど煙出ず)

12:53    
2次空気3分の1(煙少々出る)(薪の小口から炎が出ていない状態だとガス(煙)に引火していないということなので小口から炎が出るように空気の調整をする)

13:00 
370℃ 1次・2次空気全開(ほとんど煙出ず)※絞っても小口から炎が出ていれば安定して燃えている(この時の空気の絞り度合いを憶えておく)

13:35 
250℃ 中薪2本投入 1次・2次空気全開・フロントドア少し

13:40 
300℃ ドア閉

13:55 
390℃ (最高温度)1次空気閉 2次空気3分の1

14:50 
200℃  消火へ薪投入なし

試験結果
中薪7本(約11kg)4時間30分

熾き状態から中薪1本投入で約35~40分(次に薪を投入するまでの時間の目安)

熾き状態から中薪2本投入で約60~65分(次に薪を投入するまでの時間の目安)

熾き状態で薪1kgあたり約20~25分(次に薪を投入するまでの時間の目安)

※上記に記述した温度及び時間等は薪の種類、薪の含水率、ストーブの種類によって変化する(当社データ)

“ 薪の燃焼時間推移テストについて ”にはまだコメントがありません

コメントをどうぞ





ページの先頭へ